山の中の美術館

テラスから見える景色

昨日の続きです♡

素敵な洋館の2階にあるカフェでお茶を飲んだあと
テラスへ出てみました。

テラスから見える景色

京都方面へ流れる桂川が見えます。

緑と青空のコラボもいい感じ♪

テラスから見える景色

そろそろ美術館の中をみてまわることにしました。

テラスから見える景色

美術館の中は撮影禁止になっています。

でもところどころ外に出られる場所があって・・・

ここなら撮ってもいいよね?

睡蓮の葉がひしめきあっています。

睡蓮の池

そういえば数年前にいったフランスで
ルーブル美術館内が撮影OKだったことには驚きました。

なんて自由・・・

一番人気はモナリザで
みんな我先にとモナリザとツーショット写真を撮っていました。
(もちろん私も 笑)

洋館の中は焼き物などの美術品が並んでいましたが
もう一か所、展示室があります。

洋館とはまったく別テイストの
近代的なつくりの長い階段をおりていくと・・・

美術館へ降りる階段

そこにはモネの睡蓮が飾られていました。

私は美術品に詳しくはないけれど
とてもキレイな青と紫色にうっとり・・・

離れた場所に置いてある椅子に腰かけて眺めたり
至近距離(10cmくらい)まで近づいて見つめたり

モネを堪能してきました♪

長い階段

階段を下から撮ってみましたよ。

館内をひととおりみてまわったので
お庭へ出てみました。

お掃除をされていた男性が
「めずらしく赤い睡蓮があそこに咲いてるよ」
と教えてくださいました。

あっ
ほんとだ♡

赤い睡蓮

この赤い花を
モネが描くとああなるのか・・・

なんて

ついさっきみたばかりの絵を思い出しながら
しばらく眺めていました。

緑あふれる庭園の様子は
また明日・・・♡

クリックで応援いただけると嬉しいです

nihon blog mura