One's place blog

DIY初作品とのお別れ | One's place blog

DIY初作品とのお別れ

こちらはベランダに置いてある棚。
実は17年前に私が初めて作ったDIY作品です♡

共用部分なので手を付けられないピンク色っぽい外壁はスルーしてください(笑)

これは当時住んでいた団地の玄関に置く大きな下駄箱がほしくて
それも真ん中に少しモノが置けるようなデザインのがほしくて作ったものでした。

最初は買って来たSPF材をそのまま組み立てただけでしたが
そのあと濃いめのステインで色をつけて
背面を板壁風にして、枠をシャビー塗装して、、と何度も手を加えて今の姿に。

こちらのマンションに引っ越してきてからは
ベランダの室外機隠しとして置いていました。

このカーテンの中に室外機がスッポリ入っています。
このリングなんかいい感じに錆びてますね~

上の段はリングが足りず、とりあえず麻紐にしたまま、、、
ときどきこうやって劣化した麻紐が切れちゃってます。

子供たちの成長を一緒に見届けてきたこちらの棚ですが(大げさな:笑)

マンションの大規模修繕が間近に迫り色んなモノを整理していく中で
ついにこの棚も処分することに(>_<)

確かにね~好みのテイストとも少し違ってきてるしね~
でも今まで手をかけた時間を思うとちょっぴりサミシイ気が‥‥
ま、でも、ベランダのモノを撤去しなくちゃいけない1ヶ月間、どこに置いとく?

という問題もあるので、、、仕方ないですね。

週末に主人とふたりでついに解体しました。

いやいや、年季モノなのでビスとか固まっちゃって?
とれない、とれない(笑)

そして解体しながら当時の雑すぎる作り方に笑っちゃって(o´艸`)

当時よくわからないままなんとか作り上げた元下駄箱には
何度もやり直した釘やボンドのあとがあちこちに残っていました。
ウンウン、ガンバッタネ~~
結構時間かかりましたが、無事分解することができました。

束ねた板となった大きな棚は今週の大型ゴミ回収日を待っています。
長い間ありがとね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA